夏休みの国会図書館

 夏休みの国会図書館
 
 昨日は激しく人口密度の濃い国会図書館でした。むんむんです。
 
 名字と〇〇市しかわからない昔の人物調べをするため、電話帳を検索し借りました。職業がわからなかったのですが、間違って職業別を借りてしまい、むむむと思いながらも念のため見てみようとページをめくりました。
 
「あった…」
 
 フルネーム・住所・電話番号、そして職業も出てきて、むんむんした図書館内で一人さらにむんむんしていました(笑)

目が検索エンジン

 目が検索エンジン
 
資料に目を通している時の「目」は例えば「吉田」という漢字を図として認識して探しているような気がします。目が命(^^)/
 
新宿区、大田区、豊島区、墨田区…毎日出歩いて、ヒアリングしたり、古文書を書き写したり、資料を探しています。
写真は台風の雨水に輝く某所史料館でした。

1年4ヶ月かけた歴史調査、納品(^◇^)

1年4ヶ月かけた歴史調査、納品(^◇^)
 
 関東と関西の調査員たちがそれぞれ大変良い仕事をしてくれました。
 ご依頼者のご両親・両家調査でしたが、こんなところに繋がるとは、そしてこの業界人と繋がるとは…という驚きの結果となりました。
 
 今回新たに東海地区に調査員が増えました。現地を良く知るスタッフはやはりとても心強いです!! 現在上信越・中国地方スタッフも探していますよ~♪

 写真は関西のとある人物像です。

デンソー技術会さまセミナー

デンソー技術会さまセミナー

先日、愛知県刈谷市で行ったセミナーのご感想です。

・自分が一人で生きているのではないことを実感。
・同じ時代に生きている人との出会いを大切にしたい。
・自分にはいかにたくさんのご先祖様がいるのか改めて感じた。
・自分の祖先の歴史を知っているとその地への旅行がより楽
しめる。
・教えてもらった方法で早速行動しようと思う。
・技術者として共感できるところがあった。
…などのご感想をいただきました。
ファミリーヒストリーを聞いて調べて残すことは、技術職・研究職だった私にとって、あまり違和感なく、多くの文献を読み解くことや仮説による実験を何度も重ねることと共通することでした。
技術会の皆さまとの出会いに感謝いたします。ありがとうございました。

調布市民の皆さんにファミリーヒストリーをお話してきました♪

調布市民の皆さんにファミリーヒストリーをお話してきました♪
 
 やはりご自身のルーツにご興味のある方が多いですね~
 相続専門の行政書士・阿部惠子先生とのコラボセミナーでした。おかげで子供のいない夫婦(我が家)における相続の問題、しっかりと勉強させていただきました(^’^)

「今残したい、家族の歴史」~親の自分史・家系図作成セミナー~

親の歴史・家族の歴史を残したいとお考えの方へ
「今残したい、家族の歴史」~親の自分史・家系図作成セミナー~
 
◆『親の雑誌』で有名な株式会社こころみさまとコラボラミナーです。
◆2018年8月4日(土) 13:00-15:00  リファレンス西新宿大京ビル貸会議室 
http://tokyo.re-rental.com/shinjuku/access/
◆先着40名さま 

夜の顔と朝の顔

夜の顔と朝の顔
 
さて明日からは北海道です。人さまのご先祖さまだけでなく、自身のご先祖にも手を合わせてきます!!
写真はどこかわかるものですか~??
そうです、名古屋駅の上です。