第四十四国立銀行根室支店

 第四十四国立銀行根室支店

 10日ほど前の写真ですが、根室市内にある史跡標柱です。往時は鉄道も走っていなかったので、海運等で栄えていた時期もあったようです。以下説明文。

根室最初の銀行は、明治11年にこの場所に設けられた第四十四国立銀行根室支店である。明治10年代は、根室の経済が急速に発展し、中央の金融資本が相ついで根室に進出した。同13年に三井銀行出張所、同16年に山田銀支店、同19年に第二十銀行出張所が設けられた。第四十四国立銀行根室支店は同15年に廃止された。