ルーツ調査報告が…!

【歴史報告書を活かした活動報告】
 旭市大原幽学記念館企画展示「あさひ 羽ばたいた人々」は旭市出身の偉人を取り上げ、その中でいままで旭市では取り上げられなかった花香恭次郎が始めて紹介されました。
 これは当社顧客である花香さまの強い働きかけによるものです。
 2015年、花香さまからルーツ調査の依頼を受け、約1年の調査の結果、花香一族は千葉県にルーツがあること、さらにご先祖ご親族に「花香恭次郎」の存在を見いだしました。その功績などを合わせてご報告したところ、ご自身でもさらに調査を進められ、資料を携えて旭市に伝えたところ、今回の展示につながったのです。

 花香恭次郎とは江戸生まれですが、旭市萬歳の名家花香家の養子となり、明治に入ると福島新聞の編集長・発行人となり、自由民権運動に身を投じました。自由民権運動の礎となった人物です。

企画展のページ
http://www.city.asahi.chiba.jp/yugaku/tenji/oytenji_r01kikaku019.html
会期は11月24日(日)まで

 弊社の調査が、地域の隠れた名士を掘り起こすきっかけとなったことは、本当に嬉しいことです。これからも皆さんのご先祖ももちろんですが、今は忘れられているけれど地域に貢献してくれた方々の足跡に光を当てる、そんな仕事をしていきます。