本開業まであと1週間

3/2にプレオープンした弊社ファミリーヒストリー記録社ホームページですが、大変多くの方にご覧いただいています。見ていただいた方から、たくさんの温かいご意見を頂戴し、心強く感じ、ご期待に沿えるよう頑張っていきたいと決意を新たにしているところです。

当初公開から、より見やすいページへと何ヶ所かの修正もしています。Facebookpageの使い方やブログの扱い方など、全く知らないところから開始していますので、不具合な点が多々あろうかと思います。これからも皆さんの忌憚のないご意見を、どうぞよろしくお願いします。

さて、外では桜が満開、公園、河原、街角のいろんなところで春の訪れを楽しむ声が聞こえます。そしてあと1週間で4月。当初の告知通り、オープンキャンペーンの準備をしていますので乞うご期待。

そういえば、お花見っていつからの習慣なんだっけ?? とつい歴史をひもといてみたくなりました。ざっくり、奈良・平安の頃には梅の歌が多く詠まれていたけれど、桜の歌が逆転。貴族が風流に桜の下で舞や楽しみながら歌を詠んでいたんですね~。その後武家の世を経て(中略...)庶民に普及したそうです。農事としても、田んぼの準備をする前の時期に、豊作祈願のために行ったというお話もありました。花が白っぽいと豊作??

ネパールの山の中に、原種と言われるヒマラヤ桜が植生しているそうですが、寒い場所の上、寒い時期に開花するので、とてもお花見などとい

短いですが、今年の桜の季節を楽しみましょう。