最近のできごと

最近のできごと
 
戸籍謄本で寛政11年、1799年生まれの方がありました。
 
移民3世の方の英語版歴史報告書、完成し校正原稿をお客さまに見ていただいています。元寇からの歴史かも…
 
関西のお客さま、江戸時代以前から戦後の昭和30年頃まで、文献・現地調査・書簡・インタビュー…あらゆる手段で調査をし、2年ごしでおまとめしました。数奇な運命を生きたご先祖さまが複数いらっしゃいました。
 
目黒や浜松のカルチャー受講生の皆さんに、アフターフォローもしていました。
 
見たことのない家紋がありました。家紋の大家にお聞きし、仮に名前をつけるとしたら…と名前をいただきました。
 
都内区役所に一度「無い」と言われた謄本が、別ルートで見つかりました。やった! 2代遡れそうです。
 
 
といった毎日です。調査員も国会図書館などで頑張ってくれています。私の夏休みは1日くらいはと思っています~(^◇^)