カテゴリー別アーカイブ: お客さまの声

デンソー技術会さまセミナー

デンソー技術会さまセミナー

先日、愛知県刈谷市で行ったセミナーのご感想です。

・自分が一人で生きているのではないことを実感。
・同じ時代に生きている人との出会いを大切にしたい。
・自分にはいかにたくさんのご先祖様がいるのか改めて感じた。
・自分の祖先の歴史を知っているとその地への旅行がより楽
しめる。
・教えてもらった方法で早速行動しようと思う。
・技術者として共感できるところがあった。
…などのご感想をいただきました。
ファミリーヒストリーを聞いて調べて残すことは、技術職・研究職だった私にとって、あまり違和感なく、多くの文献を読み解くことや仮説による実験を何度も重ねることと共通することでした。
技術会の皆さまとの出会いに感謝いたします。ありがとうございました。

ファミリーヒストリーを知る前後

ファミリーヒストリーを知る前後
 
綺麗になった刀の納品、崩し字何万文字翻刻、赤外線撮影による文化財の解読…今日も国会図書館で「別室」というところに行き、明治の資料を閲覧してきたりと、毎日忙しく過ごしています。
 
それでもファミリーヒストリーのセミナーを行う理由は、何か?
 
ファミリーヒストリーを知った後のお客さまの変化、その経験を多くの方に伝えたいからだと思います。「生きる力を授かる」「子や孫のお守りになる」そんな経験なのだと思います。

発見(^◇^)

発見(^◇^)
 
・数ヶ月追い求めていた大正時代の証拠資料を発見。静かな国会図書館内で一人ガッツポーズ。
・別件の資料を機械的にどしどし複写し、今朝改めて読み込んでいたら新しい情報発見。
・先日のカルチャーの生徒さんが郷土史を読み込み、足利氏まで辿れるかもしれない資料を見つけたと連絡をくれました。
 
 著作権保護が70年に延びるせいか、webで国会図書館資料が見られる資料が少なくなっているように感じます。
 地方にお住いの方にとっては明らかに悔しいことですよね。家系だけでなく近現代調査も多くなってきていますので、そんな文献調査もドンとお引き受けしています。

 写真は晴れた日の国会図書館。

お礼のお手紙

お礼のお手紙
 
 昨年のルーツ調査報告にお礼のお手紙をいただきました。文面にもあるように、分家からのご依頼で、本家はあまり興味が無いというケース、よくあります。しかし結果が出てくるにつれ協力して下さるようになりました。
 自身のルーツについて自信を持って話せるようになったそうです。良かった

桂歌丸さんのファミリーヒストリーと…

納品の日は嬉しい

1年と数ヶ月かけてヒアリングと現地調査を続けてきたファミリーヒストリーが、また1冊完成しました。お客さまとのツーショット。

それにしても昨夜のNHK歌丸さんのファミリーヒストリー、調査にも力が入っているなぁと思いました。現地取材は私もよく行っていますが、お話いただけると情報量が一気に増えますね。

ご年配の方のご記憶に感謝の毎日です。

 

お客さまの声届きました。

 お客さまの声届きました。
 
 直接お会いすると、多くのお客さまに安心してご依頼いただけるのは、とても嬉しいことです💛
 
 今日近くのコンビニでおにぎりを選んでいたら、そばにいた見知らぬ男性が…
「すごく苦労してきたんだねぇ。そんな顔してるよ~」
 
よほど疲れた顔をしていたのか、これまでの苦労がにじみ出ていたのか、どっちなんでしょう?? 複雑な気持ちです(苦笑)