後ろ姿にほれぼれ💛

後ろ姿にほれぼれ💛

昨日はこちらに来ていました。
本当に山と谷と川の多い土地でした。
雨の中、お墓を見て歩きましたが、戦国時代に続く墓誌を見ていると不思議な感覚を覚えます。
雨がやんでから山間から出るカスミが幻想的な風景を作り出していました。

★調査スタッフ募集します(全国)

★調査スタッフ募集します(全国)

戦後75年、戦前戦後を語れる方も少なくなり、家族の大切な記憶が失われつつあります。貴重な戦争体験を風化させぬよう語り継ぐためには、戦争経験者の記憶と記録を掘り起こさなければなりません。

また、家族が受け継いできた一番大切なスピリッツを、お子さんやお孫さんに伝えたい。そんな思いから、調査スタッフを募集することにいたしました。

是非、私達と一緒にご家族の歴史を調査&記録してみませんか?
詳しくは以下をご覧ください。
https://familyhistoryrecord.jp/information/recruit.html
https://familyhistoryrecord.jp/about/member.html

戸籍謄本が廃棄されていた悲しさ

戸籍謄本が廃棄されていた悲しさ

 大正時代や明治時代生まれのご先祖までしか辿れなくなるので、戸籍謄本の廃棄や焼失はとても痛いです。 
 今週は「ええ~両家とも?!」という結果で落胆しました。一気に難易度が増しますが、その他の方法を駆使してご先祖の足跡を探していきます(^’^)

 なぜか最近多いのは、何年も前にお会いした方や、数年前のNHKカルチャーで受講して下さった方、今年春に受講して下さった方が改めてご依頼いただくケースです。 何年も心に引っかかっているんですね、ご先祖の足跡。頑張ります(^^)/

 写真はシリーズ田んぼ、稲刈りが終わりました。今年は早いです。

昭和館、のち土砂降り

 昭和館、のち土砂降り

 昨日は九段下の昭和館でひと仕事。オフィスに戻り戸籍謄本と格闘したり、役所に電話をしたり、大使館に問い合わせしたり、リモート打ち合わせをしたり…。 
 そのうち土砂降りになり、しばらく駅構内で足止めされて、小康状態で帰りましたが、服が絞れるほど濡れてしまいました。こういう日もありますね。
 最近お聞きした諸々のこと。

・大正時代にある地域で起こった災害で、全てが失われその地を去った一族。
・大手企業の創業前史がわからないとの問い合わせ。
・今や押しも押されぬ有名百貨店の創業者にお金を貸して、返ってこなかったという言い伝え。
・何通か届いた軍歴証明、こ、こんなに転戦していたとは…戦後定職につかず早くに亡くなったのは、こんな壮絶な体験のせいなのか…

写真は九段下の昭和館です。

雨の後

 雨の後
昨日は急な雨に降られた方も多かったのではないでしょうか。いつもの田んぼですが、ゴッホの絵のように見えました。
盆明けの忙しさと、新しい企画に相変わらずドタバタしています。9月は敬老の日がありますが、そろそろ地方の父母に会いに行ってもいいでしょうかね~親子でもマスクとフェイスシールドをして(^’^)

偽の歴史

 偽の歴史

 日経新聞で紹介していた『椿井(つばい)文書』(馬部隆弘著)を読みました。念のいった偽文書作り、滋賀・奈良・大阪の江戸時代調査をする場合は要注意です。 
 由緒ある村、由緒ある神社、にしたいために巧妙な絵図や文書を作成し、欲しい人に売る。以後それが各自治体の郷土史にも引用され、昨今の地域おこしにも使われているとか。
 でも椿井さん、才能あったんだろうな、とも思いました。

 何年もこの仕事をしていると、以前別の業者に依頼したという系図や報告を見ることも多いです。残念な内容もあり、私達はこうではいけないと気を引き締める機会にもなっています。

 写真は足立区上空を飛ぶ飛行機、北海道産トウモロコシ(今年はうまく茹で上がりました)でした。

「月刊石材」8月号に掲載されました(^^)/

「月刊石材」8月号に掲載されました(^^)/
 ご先祖調査の関係で、取り上げていただきました。
 今月号にはお城の石垣から刻印石を探したり、100年200年続く石材屋さんの特集だったり、業界誌ならではの面白さがあります。  
 石は記録媒体として優れています。何百年も前の文字が読めたりするのですから、墓石に限らず何百年も後の未来の子孫にも何か残せるとしたら楽しいなぁと想像してしまいます。
https://www.ishicoro.net/

昔の新聞と引退した電車

昔の新聞と引退した電車
昨日も国会図書館にて調べ物をし、昔の新聞に貴重な情報を発見でき少しホッとしました。
しかし高難易度案件は解決の糸口もつかめぬまま、苦しい戦いを強いられています。
そんな中で、届いた絵ハガキが嬉しかったです。東急電鉄の引退した「クハ3850形」だそうです。文献ばかり見ていないで、ちょっと外を見てみようという気持ちになりました。暑いけど…(^’^)

第二のふるさと

第二のふるさと

 東京からは今は遠出ができませんが、思いだけ飛ばしてみます。「岩手のみんな元気ですか~」

 この暑い中、お墓や法務局へ行くスタッフ、調査1年で報告書を作成するスタッフ、キーパーソンに尋ねるお手紙を書くスタッフ、そして今月海外に旅立ったスタッフ、最近参戦したバイトちゃんは避暑地で夏休み中…それぞれの夏を過ごしています。

 オフィスはきんきんに冷えていますが、戸籍謄本が届いたり、校正原稿の直しが届いたり、お客さまからのお電話があったりと相変わらずバタバタしています。 暑さに負けないよう乗り切りましょう💛